派遣の求人・人材派遣会社の求人情報なら“ジョブリンク”

検討中フォルダ
ログイン
新規会員登録

自分に合った仕事を探そう 介護業務の派遣のお仕事

介護業務の仕事を探そう
医療・福祉系

介護業務

日常生活をサポートするプロフェッショナル

介護業務の仕事内容仕事内容

【概要】

介護業務は、高齢者や障害を持つ人の介護をする仕事です。

【具体的な業務内容】

介護福祉士は、ケアワーカーとも呼ばれ、専門的な知識や技術に基づき、介護を必要とする人の身の回りの世話をする仕事です。
具体的には、高齢者や心身に障害を持つ人の食事・入浴・着替えなど、日常生活での様々な活動を補助します。
社会福祉士は、心身に障害を持つ人の相談に乗り、生活を補助する仕事です。
介護福祉士・ホームヘルパーなど、福祉関係者と連携し、仲介を行うこともあります。
ひとりひとりの事情に合った福祉サービスを提案し、調整する仕事です。
ホームヘルパーは、施設や在宅で介護を必要とする人の世話をする仕事です。
介護支援専門員は、ケアマネジャーとも呼ばれ、福祉施設に所属し、介護のプランを作成する仕事です。
介護を必要とする人やその家族と面接を行い、どのような介護を希望しているのか相談し、介護プランを作成し、その後のフォローを行います。
いずれも、正社員だけでなく、派遣での求人も多いため、自分に合った働き方を選ぶことができます。

介護業務のスキルスキル

【求められるスキル】

介護福祉士・社会福祉士には、国家資格があります。
ホームヘルパーになるためには、初任者研修を受ける必要があります。
ケアマネジャーには、ケアマネジャーの資格が必要となります。
ケアマネジャーの試験を受験するためには、看護師や介護福祉士などで5年以上の実務経験が必要となります。
いずれも、相手の話をよく聞き、相談に乗る能力が必要とされます。

【身に付くスキル】

相手の相談に乗り、専門的なことを分かりやすく説明したり、心のケアをしたりする能力が身につきます。
介護福祉士などの実務を行いながら、ケアマネージャーを目指すなど、スキルアップも可能です。

初めての方へ 会員サービス
SNSで無料登録
こんな特典があります
こんな特典があります こんな特典があります こんな特典があります