派遣の求人・人材派遣会社の求人情報なら“ジョブリンク”

検討中フォルダ
ログイン
新規会員登録

自分に合った仕事を探そう 旅行・ホテル業務の派遣のお仕事

旅行・ホテル業務の仕事を探そう
販売・接客

旅行・ホテル業務

お客様の楽しい時間のパートナー。
旅行のプロフェッショナル。

旅行・ホテル業務の仕事内容仕事内容

【概要】

旅行・ホテル業務には、ホテルスタッフ、ツアーコンダクター、旅行の手配・企画、旅行代理店スタッフなどがあります。 ホテルスタッフの場合、お客様の接遇、客室の清潔、フロントカウンターでの接客サービスを行います。 ツアーコンダクターは、添乗員とも呼ばれ、旅行団体に同行します。 旅行会社は、旅行の企画・相談などを行います。 旅行代理店スタッフは、パックツアーなどの販売を行います。

【具体的な業務内容】

ホテルスタッフは、シティホテルやリゾートホテルなどにおいて、お客様を客室やフロントへ案内したり、宿泊のお客様の手荷物の運搬や一時預かりを行ったり、ロビーやフロント周りの管理業務やお客様の呼び出しなどを行ったりします。
また、シーツや枕カバーの交換、浴室やトイレなど部屋の清掃、タオルや歯ブラシなど備品の補充・交換を行います。
フロント係の場合、予約の受付、チェックインの手続き、観光案内や外出の際の鍵の預かり、宿泊料の会計業務などがあります。
派遣や紹介予定派遣での求人も多く、紹介予定派遣であれば正社員として採用されるチャンスがあります。
また、客室の清掃はお客様のチェックアウト後に行うため、パートタイムでも働きやすい職種です。

ツアーコンダクターは、旅行前の下調べやスケジュール管理、旅行中の点呼やチェックインなど、旅行団体の観光をサポートします。

旅行会社業務は、お客様の相談に乗って旅行を企画・提案し、手配を行ったり、パックツアーを企画したりします。

旅行・ホテル業務のスキルスキル

【求められるスキル】

ホテルスタッフの場合、特に資格は必要ありません。
ただし、外国人のお客様に対応するため、英語力が必要とされる場合もあります。勤務先によっては、TOEICや英検などの資格が必須となっている場合もあります。英語力を活かして仕事ができるのが特徴です。
また、一般的な言葉遣いや礼儀作法などを身につけておく必要があります。
様々なお客様と接する職種であるため、幅広い客層に対応できるコミュニケーション能力やホスピタリティに富んだ人材が求められます。

ツアーコンダクターの場合、海外のツアーを担当するには総合旅程管理主任者の資格が必須となります。
また、歴史や文化・観光地への深い知識と関心に加え、英語などの語学力が求められます。

旅行の手配・企画を行うには、国内旅行業務取扱管理者、総合旅行業務取扱管理者の資格が必要となります。
旅行代理店業務には、資格は必要ありません。お客様にツアーを売り込む営業力が求められます。

【身に付くスキル】

どの職種においても、接客における礼儀作法や言葉遣い、幅広いお客様に対応するコミュニケーション能力が身につきます。
ホテルスタッフの場合、適性や能力次第で、ホテルの様々な部門へスキルアップが可能になります。
お客様への対応や客室の清潔感は、ホテルに対する印象を決定づける重要な役割を担っているため、仕事に対する責任感が身につきます。

初めての方へ 会員サービス
SNSで無料登録
こんな特典があります
こんな特典があります こんな特典があります こんな特典があります