ジョブリンクアンケートキャンペーン

今回は「未経験から始めるお仕事」について皆様からご意見を頂きました。
未経験でお仕事を始めたことがあるか、どうしてその仕事を始めてみようと思ったのか?
始めてみて大変だったこと、苦労したこと、こんな良いことがあった!など、
未経験でお仕事を始めたことのある皆様から様々なお話をお聞かせいただきました!
「未経験のお仕事へのチャレンジはためらうけれど気になっている!」
「違う職種へキャリアチェンジなどを考えている!」という方への
応援・参考になること間違いなしです!

過去のアンケート一覧

あなたは転職等で未経験のお仕事(業種・職種など)を始めたことはありますか?

派遣会社に登録したことがありますか? ある86.2%

未経験の仕事への挑戦となるとハードルが高いのではないかと思われましたが、アンケート結果は約8割の方が“未経験のお仕事を始めたことがある”という結果になりました。
“今後始めたいと思っている”も加えると9割超の方にもなります。
初めての業種、初めての職種・仕事内容とチャレンジしたものは人それぞれではありますが、多くの方が未経験からお仕事を開始されているというのは勇気が湧くお話ですよね。

1で「ある」と答えた方にお聞きします。未経験で始めたお仕事はどのようなお仕事ですか?(複数回答可)

1位:製造・物流・軽作業関連
2位:営業・販売・サービス関連
3位:オフィスワーク関連

結果からも分かるように、比較的、専門知識や資格を問われない、始めやすいと言われている職種がランクインしました。身近でもよく聞くお仕事ではないでしょうか。
1位をさらに細分化してみると、「物流・軽作業」は、近年、インターネットの通信販売が増え、消費者からは配送スピードが求められているため、効率や業務改善を意識できる人材の需要が高まる活発な業界でもあります。
また、「製造」は、車、食品、化粧品、家電などさまざまな業界、メーカーの求人案件が多数あるので求人が絶えないのも特徴の一つ。自分の興味のある“ものづくり”の現場で働けることも大いに魅力です。

希望の求人情報がある16.9%

具体的な職種名を教えてください
(一般事務、医療事務など)。
職場環境も様々な職種名が並びました。
皆様が未経験で始めた職種を一部ご紹介!

接客販売、データ入力、テレオペ、ドライバー、レジ、組立
一般事務、試験監督、飲食販売、運送業、営業事務、
研究補助、データ編集、宅配、保険のセールスなど

あなたが未経験のお仕事を始めた理由はなんですか?

1 位:未経験でも応募可能だったから
2 位:挑戦してみたい仕事だったから
3 位:給与・収入アップのため

上位をピックアップしてみましょう。求人を選んでいる時に“未経験歓迎”のマークがついていると応募意欲がぐっと湧きますよね。未経験者に対して手厚い環境なのかもと期待値も高まります。
また、やってみたいことに関われるのであれば未経験ということも気にならない!という向上心の高さがうかがえます。誰しも一度はやってみたい憧れのお仕事ってありますよね。
一方で働くことは生活費を稼ぐことでもあります、給与・収入面で満足いくレベルを目指して未経験職に就くという方も少なくはありません。未経験職への不安よりも給与面での満足が気持ちを支えてくれるのかも。
こうしてみると皆様が未経験のお仕事を始めた理由は、“現実的理由”と“挑戦や区切り”といった2タイプに分かれているのが分かりますね。

希望の求人情報を紹介してくれる25.1%

未経験のお仕事で大変だったこと、苦労したことを教えてください。(複数回答可)

1 位:知識・スキル不足だった
2 位:専門知識を理解できなかった
3 位:特にない

ご覧のとおり、働いていく上で知識やスキルはやはり重要なんだと実感しますね。知識経験問わずと求人票に書いてあってもいざ入社してみるとそんなことはなかった!ということもあり、苦労した経験が皆様あるようです。
また、未経験での入社ですから、仕事に関して勉強することも必然と多くなるのですが専門的でなかなか理解出来ずという声も。すべての職場が新入社員向けに勉強しやすい環境やマニュアルなどが整っているわけではないことも事実です。
そんな中、大変だったことは特にないという方も少なくありませんでした。未経験の仕事に就きながらも苦労がないのは幸せなことです。未経験ながら就いた仕事と適性や能力が合致したパターンかもしれませんね。
その他、票を集めた理由も大変なこと苦労したことという話題でよく聞くものばかりが並びました。

希望の求人情報を紹介してくれる25.1%

未経験のお仕事を始めて、「良かった」「大変だった」などエピソードがあれば教えてください。

未経験のお仕事を始めて「良かった」「大変だった」エピソードを教えていただきました。
最初はやはり覚えなくてはいけないことで頭がいっぱい!ということも多いようですが、知識がつき自分なりのやり方やペースを見出すと落ち着いてくるようです。
また、サポートしてくれる上司や指導者、同僚、環境に恵まれたというのも大事な要素の1つであるようですね。
苦労したのちに、自信がついた、経験値が上がった、スキルがついたというご意見も多く、苦労と喜びは裏表の関係にあることがうかがえます。
未経験のお仕事を始めるのは誰しもが不安を感じることですが、皆様早かれ遅かれ“経験者”へとステップアップしていかれているのは励みになりますね。
頂いたエピソードの一部をご紹介いたします。

お仕事を探す際に重視する内容について理由をご紹介します!

最初は、全然覚えられず、苦労したけど、その分色々な事に、挑戦出来て(知識)(経験)(技術)のレベルUPに、繋がった。/零さん

完璧ではないが他の人が苦手とする作業に自分がマスターし、上司に認められ時給アップしたことで強い責任感と、仕事の意欲が湧き同僚達にも無駄のない気配りと、行動力が素早いと褒められた。/よっちゃんさん

半年経過後に他社からのお誘いがあり一気に収入があがり、役職もついた。 またそこで出会えた人々のお陰で海外留学など自分の今後のキャリアについて考え直し、行動することが出来た。/雄大さん

人数の少ない所から多い会社に移った為、まず始めに名前と役職を覚えて電話を繋ぐ事から、取引先を覚え日々の業務をこなしていくだけでも大変だった事。 でも総務の仕事を任されていた為、社内の仕事の流れを知ることが出来、多くの経験とスキルを身に付ける事が出来ました。/オリーブさん

未経験でわからないことばかりの私に丁寧にお仕事や一般常識を教えてくださった、上司や先輩のお陰様で、今となっては、事務職の即戦力経験者として評価していただけるようになっていて驚きました。/とっこさん

慣れてきて、業務がなんとかこなせるようになってきたり、スタッフとの関係がいい感じになってくると不安が軽減される。 わからない時に聞くことができる、共有、協力出来る、またしてもらえる環境は仕事を続けていく上でかなり大切だと思う。/ちぃさん

過去のアンケート一覧